待ってました!やっと旅行解禁!

と思った矢先、第7波の兆し...

皆さまできる限りの感染対策をしてさまざまな旅行

の楽しみ方をされていると思います^ ^



私は温泉が大好きなのですが、

マスクしないのに大丈夫かな?

密にならないかな?

温泉街で湯めぐりは無理かな?

と温泉ってちょっと不安になったりします

しかしそんな不安を感じさせない嬉しい工夫を

されているお宿を見つけて行ってきました!


コロナ禍の今だから行っていただきたい、

有馬温泉 兵衛向陽閣  をご紹介します♨️





関西主要都市からのアクセスは抜群


今回私は大阪梅田から有馬温泉に向かいました

阪急高速バスで約1時間、片道1400円

1時間にだいたい2本くらい出ていて

そのほか空港や神戸、京都からの便もあるようです





バス停から徒歩圏内

A73C483F-6523-4303-9C49-F5171006C158.jpeg 5.08 MB
バス停は温泉街の入り口付近にあり

温泉街をぶらりと観光するのにも便利な場所でした

また、有馬温泉で人気のジェラート屋さんや

お土産屋さんもぶらりと歩いて観光できます

温泉街グルメも最後に少しご紹介しますね





創業700年の老舗旅館


バス停から徒歩6分

少しばかりキツすぎる坂を登っていくとある

老舗旅館です

お年寄りや荷物が多い方、ベビーカーを持っていく

場合は無料送迎バスを利用されるといいかも

しれません

入ってすぐゴージャスなシャンデリアがあり

老舗旅館の貫禄を感じさせます

建物が東西南北に分かれていてエスカレーターが

館内にいくつもあるくらい広く

スタッフさんの説明を聞いていて

「絶対迷う。。。」

と心の中で呟きました笑





湯めぐりができるお宿

14A196F8-BB94-444B-9512-6D1AB0A93763.jpeg 339.3 KB※画像はHPより
こちらのお宿にはなんと3つの湯処があり

全部で9つの湯船を楽しむことができます

まさにお宿の中で湯めぐりができる温泉好き

にはたまらないお宿です♨️


有馬温泉といえば金泉!

赤銅色の金泉には塩分が含まれていて冷え性や

末端の血行不良改善など、体をしっかり温めて

くれる効果があるそうです

この3つの湯処全部で金泉に入ることができ

一の湯と二の湯は1日ごとに男女入れ替え

三の湯は男湯、女湯と分かれています





密回避の工夫で安心!FF82450A-756A-4DC6-83E1-9EBA0F40A52E.jpeg 3.59 MB

チェックインしたらさっそく湯めぐりです^ ^

私は金泉のお湯が初めてだったのでとても楽しみに

してました!

3つの湯処の入り口には混雑状況を確認できる

モニターがあり、1時間ごとの混雑予想も見る

ことができます

こういうものがあると夕食の時間などこの後の

予定も立てやすくていいですよね!

やはり夕食前の17:00〜18:00の時間帯が

一番混雑しそうなのでチェックイン後早々に来て

正解でした





二の湯

D9D0EF51-F7F9-46B1-94DA-C751337833B2.jpeg 942.97 KB

※写真はHPより
この日の女湯は二の湯でした

ローマ風呂のような広い湯船と右手に金泉の

露天風呂がありました

私たち以外に2、3組くらいの方しかいなかった

ので大きな開放感がある窓と広い湯船で

うーんと手足を伸ばして入浴し、

「温泉って最高...」と改めて思いました

初めての金泉はというと

保温効果抜群というだけあってそんなに温度が

高くなくても体の中まで温まっていくようでした

冬に入ったらより染み渡りそうです♨️






三の湯7F7003B1-314A-4907-8C81-A07A3EE73C04.jpeg 884.13 KB

※写真はHPより

続いての湯めぐりは三の湯です

個人的に3つの湯処の中で一番のお気に入りです

内湯と外湯が開閉式のガラスで仕切られていて

この日は天気も良かったので全開でした

広い内湯が半露天風呂のようになっていて

こちらも開放感が抜群!

吹き抜ける風が心地よく、水面に映る緑の景色に

とても癒されました

外湯には金泉と少し温度が高めのジャグジーがあり

体が温まったらサマーベッドで休憩しつつ

温泉を楽しみました

C35E86C1-8337-406C-B882-6E300A2D92FA.jpeg 5.1 MB
三の湯は北館から渡り廊下を渡った先にあり

渡り廊下の風鈴の音色に夏らしさを感じました

CB56DF22-2E7E-4E99-8381-B174C5AAB616.jpeg 878.61 KB
※写真はHPより
脱衣所には飲料水サーバーが必ずあり

ロビーにはドリンクバーもあるので水分補給を

しっかりしながらお風呂に入れるのも嬉しいです

また、フェイスタオルやバスタオルも脱衣所に

あるので手ぶらでお風呂に行けるのもよかったです





湯上がりのクラフトビールは最高!

6A57D5DB-AF56-4317-8495-03ABC28517D1.jpeg 3.85 MB

温泉のあとは密回避のため少し早めの

夕食へ行きました

今回はバイキング形式の夕食と

温泉の定番、湯上がりビールです

クラフトビールも何種類かあり、その中でも

さっぱりいただけそうな島レモンビールを

いただきました

爽やかで湯上がりに最高のビールでしたよ🍋

お料理もミニサイズのお刺身盛り合わせや

揚げたての天ぷらなどとても美味しかったです




一の湯

86EB437C-65BC-4B3C-920A-3AEE71AB43BC.jpeg 949.81 KB
※写真はHPより
次の日は女湯が一の湯に入れ替わったので

早速朝から温泉に入りました

もちろん今回も混雑予想をみて混雑しない時間帯を

選びました

二の湯が西洋風ならこちらは和風な佇まい

金泉は内湯にも露天風呂にもあり

朝日を浴びながら入る温泉はなんだか清々しい

気分になります

2日間心ゆくまで温泉を満喫することができました




スマホからも確認できる混雑状況

BCCC2CBF-ADB4-481E-A432-7F6EBFBC7050.jpeg 434.18 KB
湯処だけでなくレストランやフロントの混雑状況も

各客室にあるQRコードを読み取ってスマホから

いつでも確認することができます

フロントって意外と一番混み合うんですよね





いかがでしたでしょうか?

お出掛けする時って自身のリスクだけでなく

周りに小さなお子さんやお年寄りがいたりすると

私は特に気を遣ってしまいます

そういう不安からも解放され心身共に羽を伸ばす

ことができる工夫をされているところが

温泉宿としてとても素晴らしいと思いました



有馬温泉グルメ

06AC67ED-5535-49CC-8425-C8A17600C04B.jpeg 4.68 MB

有馬温泉で外せないものといえば温泉街グルメです

最後に少しご紹介します!

D1EE7ADF-B402-4A4B-9805-C05000BC0B6C.jpeg 2.59 MB
金泉塩キャラメルソフト

金泉から作られた塩を使用したキャラメルソフトで
キャラメルのほろ苦さと甘さがおいしい

81CD72C1-424C-453E-8A46-7F700D5E2326.jpeg 3.39 MB

明石焼とクラフトビール

お出汁やゆず塩でいただく明石焼
生しらす丼とのセットもありました!

31E9AB8B-6343-45B6-BB39-5D795A841567.jpeg 2.79 MB
スタジオーネのジェラート

日本一になったジェラート
私が選んだのは金柑とクリームチーズ、ほうじ茶と白あんのジェラートです