滋賀県大津市から京都の蹴上まで琵琶湖疏水クルーズをしました。
紅葉の季節の初めの時期でしたが、桜🌸の時期もおすすめです。


京都蹴上で下船したら、琵琶湖疏水の水をめぐる史跡名園を訪ねてお散歩。
2022年11月初旬
勉強の合間に行ったので、とった写真や動画編集が今頃になってしまいました💦。
(やっと勉強一段落)

蹴上のインクライン〜南禅寺境内の水路閣〜ブルーボトルコーヒーで休憩〜無鄰菴(むりんあん)の池泉回遊式庭園を歩きます。動画で全行程をお楽しみください♪

琵琶湖疏水クルーズは少人数の舟なので予約必須です。
今回は下り便で55分かけて蹴上へ。上りが35分ですが、水の流れに逆らって進むために速度を上げるので時間が短いそうです。その分上り便は風を体感することになりますが、スリリングだそうですよー。
どちらを選ぶかは旅の行程や予約状況でアレンジしてください。

学びと感動の多いガイドさんが、まさに旅の水先案内人です。

「徒然草」の兼好法師の名一節、
「先達はあらまほしきことなり」
(案内人はいた方がいいね)
が脳裏に思い浮かびます。