OMO東寺に滞在して秋の京都の紅葉を混雑しないで行けるか、やってみました。
OMO東寺では独自の歩くツアーで東寺を散策できるプランがありました。秋の夜間拝観では、行列に入ることなく優先拝観できるツアーがあり、参加しました。OMOレンジャーの案内で境内を迷うことなく巡り、立体曼荼羅の小宇宙に心を奪われました。
残念ながら撮影禁止なのでその様子はお見せできませんが、紅葉に包まれた境内を動画でご覧くださいね。
昼間に行った日はちょうど弘法さんの市が立つ日。賑わう境内ですが、逆に有料拝観の講堂、金堂、五重塔などの紅葉のエリアは空いてました!
夜間も日中も混雑の煩わしさがなく、密教の曼荼羅宇宙に没入できる体験でした。

OMO東寺からは徒歩のお散歩圏内。人が少ない早朝にもOMOレンジャーの案内で境内を拝観するツアーがあり、早起きが得意な方はぜひご参加をお勧めします。

一つのお寺をじっくり時間をずらしてお参りできることってそう滅多にしません。
通過性の旅ではなく、滞在型の旅もよいものです。

今回は東京から京都までVIPライナーという高速バスを利用しました。
降りる場所(京都駅八条口)がOMO東寺から歩いて7-8分なので、
到着後ホテルに荷物を預けたり、
出発前なら夜ぎりぎりまで荷物をあずかってもらえて便利でした。

OMO東寺【公式】



VIPライナー    京都ラウンジ