ご当地食材限定で使用したフレンチコースをお試しできるという事で、今回モニターに参加させて頂きました。実は出雲は昨年の秋、山陰旅行で一度訪れており、何かの縁なのかな、っと思いました。タイトル写真は出雲大社で撮った1コマです。

    フレンチセットはクリスマスイブに冷凍便で届き、全部で6品あります。クリスマスプレゼントを貰った気分でした。笑

コース一覧
    1,宍道湖産    大和しじみのエスプレッソ
    2,出雲産柚子、海老と野菜のマリネ
    3,出雲しいたけのグラタン
    4,出雲和牛のステーキとズッキーニのエクラゼ
    5,パティスリー・ド・パラディの湯種パン
    6,ネッカ卵のヌガーグラッセとカヌレ

一品ずつ紹介していきます。


1,宍道湖産    大和しじみのエスプレッソ
ABB3AD6D-65ED-4027-8F46-985224BC24B6.jpeg 2.57 MB
    しじみの旨みが凝縮されていて、奥深い味わいと香りが宍道湖の情景を想像させます。竹墨を加えてエスプレッソを演出しているところが驚きでした。

2,出雲産柚子、海老と野菜のマリネ
DC2BEFD5-98DD-4F9C-9569-51CA74CBCD66.jpeg 2.49 MB
    鮮やかな野菜とマリネした海老がとても美味しく、出雲産柚子の香りがこの一品を華やかにしています。見た目も楽しい一品です。

3,出雲しいたけのグラタン

BEA7A616-CD86-4590-B688-72453F28F03B.jpeg 1.67 MB
    大きくて肉厚な出雲産しいたけがとても印象的です。しいたけの旨味とベシャメルソース、そして、チーズがの相性が良く、何個でも食べたくなる一品です。

4,出雲和牛のステーキとズッキーニのエクラゼ
411EE4A7-0633-40A7-A424-4BA5A0FBBEB9.jpeg 3.29 MB
    エクラゼって何だろう?と調べたら、フランス語で潰すという意味だそうです。希少価値の高い出雲牛を使用したステーキという事で、焼き加減もこだわっています。噛めば噛むほど、牛の旨みと深みのあるソースが広がり、上品な脂が口に広がります。
また、ズッキーニのエクラゼが口の中をさっぱりさせます。

5,パティスリー・ド・パラディの湯種パン
F916380C-00A6-4488-85EC-9B6115CD9D8A.jpeg 2.26 MB
    ふんわり・モチモチした食感で、丁寧に焼き上げている事が実際に食べて感じました。少し甘く感じ、コース料理に合うパンです。

6,ネッカ卵のヌガーグラッセとカヌレCC7955AA-F11B-4A8D-8504-E6026B65A245.jpeg 1.84 MB
    最後はデザートです。ネッカ卵って何の卵だろう?と調べました。ざっくり言うと、ネッカリッチという健康な鶏を維持する為の餌を与え、その鶏から生まれる卵をネッカリッチ卵、ネッカ卵というそうです。栄養バランスが良く、安心安全な卵です。(引用元:宮崎みどり製薬株式会社さん)
    さて、話はデザートに戻して、ヌガーグラッセは泡立てたメレンゲに砂糖、ナッツ、ドライフルーツを煮詰め、凍らせたお菓子です。このヌガーグラッセの上品な味わいとカヌレがとても合います。

16385D3B-85F7-4A3A-91A0-C5707D12500A.jpeg 4.32 MB
    キャンドルテーブル総料理長 大筆 秀樹さん監修のご当地食材限定のフレンチコースを堪能させて頂きました。出雲にもう一度、旅に行きたい気分になりました。